特区民泊

特区民泊は、民泊に関する区域計画が認定された国家戦略特別区域内で行う民泊のことを言います。2016年(平成28年)1月に全国で初めて東京都大田区が取り組みを開始し、大阪府及び大阪市や北九州市でも開始されています。