「東京の下町・谷中で簡易宿所”寿荘”を開業に至るまで ②」寿荘当主 綱島良次 × 株式会社Staymo

 

“寿荘は、東京の「谷中・根津・千駄木」エリアのちょうど真ん中あたりにある、小さな宿泊処。”

寿荘は、綱島良次氏が当主をつとめる、今年1月に東京都台東区谷中に開業された宿泊処であり、1階が宿泊施設、2階・3階を綱島氏が居住する住宅となっている。

東京の下町・谷中で簡易宿所”寿荘”を開業に至るまで ①」に続き、今回も綱島氏と、寿荘の運営コンサルティングをしている株式会社Staymo(以下、ステイモ)の高橋氏・源氏・真鍋氏にご協力頂き、寿荘開業に至るまでの経緯や苦労したこと、始めてからの稼働状況など様々な話を伺った。

寿荘ならではの「一点物」を作って、付加価値をつける

元々所有していた物件があるとは言え、リノベーションにも相当な費用がかかったかと思います。この費用がちゃんと回収できるのかを見通す上で、収支予測は非常に重要だと思います。ステイモさんはどのように収支の予測を立てられるのですか?

ステイモ
この近辺はAirbnbの稼働データだけを見ても宿泊単価が低く、¥16,000前後だったり、すごく低いところでは¥7,000とか¥10,000というのもざらにあるといった感じです。そことは張り合わず、寿荘は1泊あたり¥25,000¥30,000程度の宿泊単価に設定しています。ここにあるポテンシャルを考えると、4人で泊まって11 ¥10,000は支払って頂けるのではないかなというのが僕のなかにありました。強気の収支予測と弱気のものと2つあったのですが、いまは強気予測からさらに上振れしている状況です。

周辺環境を中心にした定量的な分析だけで見れば、¥25,000¥30,000という価格設定にはならないのですが、データ分析による根拠が50%、あとは寿荘ならではの「一点物」を作って、付加価値をつけていくような考えで価格設定しました。

寿荘 綱島
だから合致したと言いますか、私も良いものを作って自信を持って売りたいと考えていました。これから同じような泊まれるところがどんどん増えていきます。それに対し、特徴をもったそこにしかない一点物、そこの考え方がステイモさんにお願いしようと思った理由ですね。

あと、この地域性も売りにできると思います。大きいターミナル駅の至近というわけではないのですが、決して不便ではない。文化財は絶対に売りになると思いますし、観光地としても売りになるものは揃っていると思います。

/

街全体で発信すればチャンスは広がる

ここの辺りの地域性の売りというのは、どのようなものがあるのですか?

寿荘当主 綱島良次氏

寿荘 綱島
まずは銀座、浅草、秋葉原へのアクセスが良いという利便性です。あとは、東京のなかでも下町ですので、その雰囲気のなかに泊まれるというところですね。本当にただの住宅地なので、家の前を小学生が集団登校するような、そんな経験は海外行ってもできないのかなと思います。他には、町の夏祭りがあって、日本らしい文化を身近に感じられます。谷中銀座も良い雰囲気です。ここらは寺町で、半分以上が寺なので、日本的な文化を感じられるという点で欧米の方が多くいらっしゃってるのではないかと思います。銭湯だったり、着物を着たりと「体験」も売りにできると思います。こうした特徴や良さを自治体が発信してくれると良いんですけどね。私一人では限界がありますし。街全体が活性化してくれれば、もっと旅行者を呼び込むことができるでしょうし、チャンスがもっと広がると思います。

宿泊業に携わっていない近隣住民の方は観光客の方を受け入れてるように感じますか?

寿荘 綱島
特に閉鎖的だと感じるようなことはありません。「あー、なんか最近多いね」ぐらいで、あまりみなさん関心がないというか、排除もしないけど、特別喜んで受け入れているわけでもない感じですね。私も宿泊業を始めて、周りには気を使うようにしていますが、特に排他的だと感じたことはありません。

ただ、町ぐるみで観光客に対して何かできればなとは思っています。例えば、「私が英語で案内します」みたいなバッジをつけて観光客のアテンドをするとか。私、犬を飼っているのですが、散歩へ行くときに、立ち止まって本を広げて何かを探していそうな人を見つけたときは声をかけるようにしています。たばこを買えない外国人とか。私の英語の練習にもなりますし、そういう困っていそうな人はたくさんいます。バッジでも何でも良いのですが、外国人の方がそれを見つけたら、「この人は相談できる人だ!」とすぐに分かるような目印をつけて、積極的に観光客とふれる町になれば良いなと思います。オリンピックの時に確かそういう取り組みをするのですが、谷中の町でもできると面白いですね。

/

ホスピタリティは日本人特有ではない

- すごく熱心でホスピタリティがすごく高いですね。

寿荘 綱島
そんなことないですよ。ホスピタリティってどこか日本人が持つ特別なアイデンティティのように思われてるかもしれないですが、外国の方みなさん持ってらっしゃるんですよ。「お・も・て・な・し」とか、表に出して言うようなことではなくて、あれをメインにしてはだめだなと思いますね。

ステイモ 真鍋
いろいろな宿泊施設の管理をしていますが、日本人と外国人では日本人の方がサービスに求めるハードルは高いように感じます。

寿荘 綱島
確かに、外国人の方はこちらが当たり前のようにやっていることにもお礼を言ってくれたりしますね。お部屋の使い方や清潔さも特に日本人の方が外国人よりも良いということは全くありません。始める前は、英語に不安があったので日本人で予約が埋まれば良いなと思っていたのですが、いまはそう思いません。

以前にお風呂のお湯が出なくなってしまったことがあって、ゲストが外出している間に工事に入ってもらって修理したのですが、また出なくなってしまいました。日本人の方であれば、全額返金を求められてもおかしくないようなトラブルだったと思います。外国人を泊めるというのは、実際はそこまでハードルは高くないですし、英語は話せたほうが良いですが、話せなくても何とかなると思います。

- ご家族で住む家で宿泊業をする、ご家族の方は心配されたりしませんでしたか?

寿荘 綱島
私たち家族は3階、ゲストは1階にしているのですが意外とお互いの生活音が気になったことはありませんし、玄関もそれぞれ分けているので施錠すればセキュリティへの懸念もありません。ただ、ここに誰か知らない人が泊まるというので最初はストレスを感じていたのかもしれません。最初、「なんか今日やたらと疲れたね」と話した記憶があるのですが、おそらく勝手に気を使ってしまっていたのだと思います。お金を頂いて人を泊めるというのはきちんとした商売ですので、何か失礼があってはいけないと思って、気が常にはってましたね。

今はそういった気疲れは全くありません。気を使っていないわけではないのですが、慣れましたね。

/

ゲストは勝手に自由に滞在したい

- 急に呼び出されたりすることはありますか?

寿荘 客室

寿荘 綱島
もちろんありますが、それほど多くありません。お茶が飲みたいんだけど、お湯の出し方が分からないんだけど、とかそういう質問があるぐらいで、本当に少ないですね。みなさん勝手に自由に滞在したいみたいで、逆に何も言って来ない方がほとんどです。いるのかどうかも分からないときもありますね。

フロントに常に立っているわけではないので、何かあったらいつでも言ってください、ということは伝えています。何時でもいいですよとか、どんなことでもいいですよ、と伝えているのですが、実際は全然来ないですね。頻繁に夜中に来られても困るのですが、まだそんなケースはありません。この先もしかしたらあるかも知れませんね。でも今のところないということは、年に1回、2回あるかないか程度かと思います。

/

レビュースコア「9.5」の秘訣

Booking.comを見ると寿荘はレビューが28件書かれ、スコアは9.5と非常に高いと思うのですが、それは何が要因なのでしょうか?

寿荘 綱島
もっと上を目指したいですね。10.0つけてもらわないと嫌だなくらいのつもりでやっていますが、7.5とかつけられるとすごく落ち込みます。

ステイモ 真鍋
東京都内で、ハイアットとかヒルトンとか、あのクラスのホテルを含めても、9.5というスコアは非常に高いです。いま、弊社では寿荘さん以外にホテル運営の代行をしているのですが、今朝つけられたスコアは7.4でした。コスパは10なんですが、清潔さ2とかなんですよね。お客様が到着するまではマネジメントできても、到着した後は施設管理者に委ねられるので、どちらか一方だけが良くてもだめなんです。

綱島さんはホスピタリティがすごく高いので、いつも部屋を綺麗にして、ゲストに対しても熱心に接客されているので、そうした点がスコアの高さにつながっているのだと思います。

寿荘 綱島
いや、全然まだまだです。もっと伸びしろはあると思います。

ステイモ 真鍋
綱島さん、絶対妥協しないんですよね、何に対しても。品質も含めて。「ゲストがこう言ってる、どうしますか?」と、よく相談を頂くんですけど、もちろん解決できず妥協することもありますが、ゲストの満足度100%を目指してとことんやる姿勢には本当にすごいなと感動します。

- 最後に寿荘の目標を教えてください。

寿荘 綱島
お客様の満足度とレビューをもっと上げたいです。あまりこだわり過ぎるのもどうかとは思うのですが、お客様からの声ですので、もっと上げたいです。あと、肉付けの部分で、まだまだやりたいことがいっぱいあります。例えば本棚を置いて、日本のアニメとかコミックとか並べてもおもしろいかなと思います。他にも色々あるので、それも実現したいです。あと、もっと私の英語力を高めて、お客様と積極的に交流したいです。