マイナビ、「暢遊日本」アプリに新機能「クローク予約」と「チャット式観光サポート」を搭載

 

株式会社マイナビは、運営する中国語圏の訪日観光客向け実用アプリ「暢遊(ちんゆう)日本」に新たにコインロッカー探しの手間を解消する「クローク予約」とチャットで気軽に質問ができる「チャット式観光サポート」の2つのサービスを追加した。

「暢遊(ちんゆう)日本」は累計ダウンロード数200万ダウンロードを超える乗換案内や国内航空チケット予約、QRコードリーダーを使った商品情報翻訳などの機能を搭載したアプリ。

 

クローク予約サービス

空きスペースを活用した、荷物の預かり場所を提供しているカフェやお店の検索・予約が可能。全国約500箇所の情報を掲載しており、エリア検索をはじめ、MAP検索、GPS機能による現在地検索などの検索機能を搭載している。訪日観光客の大きな悩みである手荷物の煩わしさや、コインロッカー探しの手間を解消することができる。

 

 

チャット式観光サポートサービス

訪日観光に関する質問や悩みに、チャット形式で担当者が回答する観光サポートサービス。気軽に質問することができ、交通やグルメ、ショッピング、文化体験など、訪日観光に関する質問や悩みにチャットを通じて回答する。対応言語は中国語(繁体字/簡体字)、対応時間は平日9時から18時まで。

 

 

【関連リンク】
暢遊日本

【アプリのダウンロード】
<繁体字版>
Android OS版
iOS版

<簡体字版>
Android OS版
iOS版