企業・新サービス News

民泊関連サービスに関するニュースを配信。2014年頃から民泊ビジネスに参入する事業者数が増え始め、2015年末から急激に関連サービスが市場に投下されるようになった。現在では民泊利用者(ゲスト)の宿泊体験を向上させるサービスや、民泊運営者(ホスト)の営業効率を改善するサービスなど、活用意義の大きいサービスが非常に多く存在する。

ニュース

Reluxが民泊掲載へ、有力サイト続々参入で国内旅行を取り組む好機

/ 2018年春、民泊施設掲載開始 一流ホテル・旅館のみを厳選した、会員制宿泊予約サービスを運営する株式会社Loco Partnersが、新たに民泊施設の掲載を2018年春から開始することを発表した。 / 掲載開始に関す…

続きを読む >
ニュース

平成エンタープライズが民泊参入、フロント業務・観光案内などを代行

/ バス事業から新たな参入 東京・名古屋・京都・大阪の各拠点に自社運営の「VIPラウンジ」及び宿泊施設「わさび」の設置など、バス事業を起点に様々なサービスを展開する、平成エンタープライズが27日、自社運営のラウンジ・宿泊…

続きを読む >
ニュース

NTTドコモ、訪日旅行者が0円でも利用できるSIMサービス開始を発表

/ 株式会社NTTドコモは、今年7月1日から訪日外国人旅行者がドコモの通信ネットワークを15日間利用できるSIMサービス「Japan Welcome SIM」の提供を開始すると発表した。 / ネットで予約、空港で受け取り…

続きを読む >
ニュース

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)および総務省と協力し実証実験 旅行者向けIoTデバイス「TATERU Phone」に 多言語音声翻訳機能を追加決定!

/ アプリではじめるアパート経営「TATERU(タテル)」の開発・運営を行う株式会社インベスターズクラウド(本社:東京都港区/代表取締役:古木大咲/証券コード:1435、以下当社)の子会社である株式会社iVacation…

続きを読む >
ニュース

レオパレス21が民泊参入を検討

/ アパート賃貸大手のレオパレス21が民泊事業への参入を本格的に検討していると、日経コンピュータが報じた。 同社では、賃貸契約締結の電子化や家賃決済のオンライン化、さらにはスマートフォンで部屋の鍵を開閉できるスマートロッ…

続きを読む >
ニュース

AIコンシェルジュサービス「Bebot」がレンタカー向けサービスの提供を開始

/ 株式会社ビースポークは、2017年6月19日より、365日いつでも訪日外国人の質問やリクエストにリアルタイムで多言語対応することができるチャットボット「Bebot」のサービス提供を、タイムズモビリティネットワークス株…

続きを読む >
ニュース

iVacation、今年8月福岡で日本のお菓子を楽しめる新感覚ホステルを開業

/ 株式会社iVacationは、テクノロジーを活用したホステルブランド「TRIP POD(トリップポッド)」の展開を開始し、今年9月には「TRIP POD」のコンセプト型ホステル「TRIP POD FUKUOKA &#…

続きを読む >
ニュース

SQUEEZEが大阪市でスマートホテル展開、今年8月開業予定

/ 株式会社SQUEEZEは今年8月に大阪市内で、グループ利用・ファミリー利用の訪日外国人旅行者をメインのターゲットとしたファミリー向けホテル「Minn(ミン)– your second home」を開業する…

続きを読む >
ニュース

街全体がホテルに、”クラウドホテル”という新たな取り組み

/ 中古住宅のリノベーション事業を展開するクジラ株式会社は、大阪市此花区西九条の中古住宅、中古テナントの一部をリノベーションによって再整備し、訪日外国人観光客や国内観光客向けに宿泊施設や様々なアクティビティを提供する「S…

続きを読む >
ニュース

民泊新法成立し、Airbnbが日本での利用普及に向けTVCMなど本格展開開始

/ 6月12日、Airbnbは、日本で初めてとなるTVでのマーケティングキャンペーンを開始すると発表した。 「Live There」と名付けられたこのキャンペーンは、Airbnbを通じて実現できる本物の体験を紹介し、旅行…

続きを読む >
ニュース

アートにより不動産価値向上!民泊専用アートマンションが大田区に誕生

/ 不動産デベロッパーの株式会社ベストウェイが、クリエイティブユニットLQID(リキッド)とタッグを組んで、東京都大田区山王3丁目に史上初の民泊専用アートマンション「THE AOCA│Apartment of Conte…

続きを読む >